keroyonの『日々精進』日記

わたくし、keroyonの日々精進日記です。

孫子の兵法#1<彼を知り…>

 

おはようござます。

 

今日は、孫子の兵法から。

でもきちんとした兵法書を読んだわけではなくて、コレ。

著:守屋 洋 「孫子の兵法」がわかる本 三笠公房 知的生き方文庫 より。

 

 

「彼ヲ知リ、己ヲ知レバ、 百戦シテ殆(あや)ウカラズ」

 

訳:敵を知り、自分を知ったうえで戦えば、絶対に負ける気づかいはない。

 

いい言葉ですねー。

どういうときに復唱するかというと…、

 

 

心がざわざわした時。

 

 

もちろん、相手がいて、いらっ!となったとき、

『彼を知り…』:なんでそんなこと言うんだろう?

『自分を知れば…』:私はなんでイラついてるんだろう?

 

 

相手がいなくても、いろんな締め切りが近づいて、テンパってきたとき、

『彼を知り…』:本当にそれらは今すべきなのか、それぞれはどのくらいの時間が必要なのか?

『自分を知れば…』:本当に時間がないのか? 今やらなくていいことをすることに盛り込んでないか?

 

牛みたいに反芻するようにすると、なぜか心が収まり、負けそうになってたのに、「意外といけるかも!」となるような気がします。

 

 

実は、今、テンパってます。

それで、今日はコレ。

 

…ブログ書いたってことは、これは「やらなくていいこと」に分類されなかったってこと…ホントニイイノカ?   (*´▽`*)

 

 

今日もがんばろう。

では、また明日~🍀

 

 出典:著 守屋 洋 「孫子の兵法」がわかる本 三笠公房 知的生き方文庫