keroyonの『日々精進』日記

わたくし、keroyonの日々精進日記です。

内部告発と守秘義務違反

こんにちは。

今メディアでは、「内部告発か、守秘義務違反か」の話題で盛り上がってますね。

 

 

事実はどうかはさておき、

自分だったらどうするか。

 

 

 

内部告発(ないぶこくはつ)とは、組織(企業)内部の人間が、所属組織の不正や悪事(法令違反など)を、外部の監督機関(監督官庁など)や報道機関などへ知らせて周知を図る行為である。 組織の不祥事やその隠蔽は、この内部告発によって明らかになるケースが多い。

内部告発 - Wikipedia (2017/06/18)より。

 

守秘義務(しゅひぎむ)とは、一定の職業や職務に従事する者・従事した者・契約をした者に対して、法律の規定に基づいて特別に課せられた「職務上知った秘密を守る」べきことや、「個人情報を開示しない」といった、法律上の義務のことを指す。

守秘義務 - Wikipedia (2017/06/18)より。

 

ざっくり、図にすると、

  1. 告発 → 心はすっきり → 守秘義務違反?
  2. 告発しない → 心はもやもや(永久に) → 罪はなし(当面)

 

 

不正や悪事も、立場や文化的背景によっても、濃淡が変わってきますね。

ギョーザに段ボールいれるとかはわかりやすくNGですけど、

わかりにくい問題の方が多そうです。

 

 最終的には、「自分の内心」と比較することになるのでしょうけど、その時の内心が揺らがないような、強い自分になりたいです。

 

 商道の林尚沃は、迷わず、告発だった。いや、迷ってたかな。

(洪景来[(ホンギョンネ)乱の首謀者]が、部下として働いていたことをネタにゆすられたときに、悪いライバルにお金を渡さず、安定した生活を捨て、死罪の可能性がある罪人になることを選択。ドラマ版より。)

 

 

あ。心に引っかかってて、保留してること、さっそくクリアしないと…。

>自分(>_<)。

 

 

 林尚沃の、告白シーンは、おそらくこちら。

商道[サンド]DVD-BOX 5

商道[サンド]DVD-BOX 5

 

 

ではまた、明日~。ごきげんよう🍀