keroyonの『日々精進』日記

わたくし、keroyonの日々精進日記です。

易経#11<①心を平らかにする②行動をただす③言う!>

おはようございます。keryonです。
今日から仕事です。ちゃちゃ!とUPして、仕事にいきます(^_-)-☆。
…カキタクテ、カキタックテ、シカタガナカッタノデ…

 

今日は易経 繋辞下伝第5章から。

 

書き下し文は、

「(略)其の身を安(やす)くして後(のち)動き、其の心を易くして後(のち)語り、其の交(まじわ)りを定めて後 求む。(略)」

 

本田先生の訳です。

「(略)その身を安らかにして行動し、その心を平らかにしてから民に語りかけ、人民と誠意の交流ができてから要求する(略)」

 

keroyonは、心の動揺からくる、暴言が問題になるので…(*´▽`*)、

 

  1. 心を平らかにして
  2. 自分の行動に責任を持ち
  3. はじめて言葉を発する

 

この順番を心掛けようと思います。(拡大解釈です)

暴言記事はこちら。

 

zaihamizunogotoshi.hatenablog.com

 

で、やってみた。

酔っぱらった勢いで、攻撃してくる人発見!(>_<)。

 

私は酔っぱらってないから、まともに矢を受けました。

翌日、矢を放ちたかった…。

 

でも、「心を安らかに、心安らかな状態で発言っ…」と思い…

 

なんとかなりました。

…ワスレヤスイ、セイカクモ、アルカモネ。

 

これからも使ってみようと思います。

ではまた明日~。がんばりましょうねー(^_-)-☆🍀🍀🍀。

 

 ※出展: 本田濟 著 「易」 朝日選書

 

易―中国古典選〈10〉 (朝日選書)

易―中国古典選〈10〉 (朝日選書)