keroyonの『日々精進』日記

わたくし、keroyonの日々精進日記です。

ホジュン~伝説の心医~#4<人知れず、人の心を…>

おはようございます。keroyonです。
昨日、「ホジュン~伝説の心医~」の最終回でした。

夜、ゆっくりビデオで堪能しました♪

 

ホジュンの生き方は、自分の命よりも、使命・大儀を大事にした人として描かれています。

どの程度、脚色されているのか分からないけど、本当に「東医宝鑑 - Wikipedia」を編纂していて、アジアで評価され、日本でも訳本がだされているところをみると、人柄もそれほど誇張されてはいないのかなと思いました。

 

ホジュンの生き方が、すばらしいと思う、keroyonですが、
最終回のラストの場面で、私と同じく!?ホジュンを尊敬しているイェジンさんのセリフで、グッと来たところを。

 

ホジュンを慕っていたイェジンが、彼の人柄について語るところで、

(彼は)地中を流れる水のような方だった。
太陽の下で 名を馳せるのはたやすいわ。
難しいのは、人知れず地中を流れ、人の心を潤すことよ。
それができる人だった。…

 

人知れず、人の心を潤す

いいですねー。
理想です。

 

芸のないkeroyonは、「〇〇で人の心を潤す」ってな特技は、何も持ち合わせてないですけど…(*´▽`*)、

仕事でも、ボランティア活動でも、家族関係でも、
「なんとなく、いてくれたらいいなー」ぐらいの立ち位置なら、なんとかなる…かな?
と思いました。

 

具体的にどうしたらいいかは、まったく No Plan…。
適当に!?、右往左往しながら、「日々精進」していきますぅ。

 

今日は水曜日ですね。まだまだ週半ばと思いつつも、週末が近づいてきました。

どんどん時間は流れていきますが、今日も良い一日でありますように🍀🍀🍀!