keroyonの『日々精進』日記

わたくし、keroyonの日々精進日記です。

いぃっ、きゅー、さーん!

おはようございます。keroyonです。
昨日あたりから天気がいいからか、気分も「曇りのち晴れ」てきた、単純なkeroyonです(*´▽`*)。

 

昨日、NHK Eテレ先人たちの底力 知恵泉『一休さん 常識にとらわれず自由に生きろ!』」を見ました。

 

番組の中で、一休さんの人生をまとめてました。

  • 常識を疑う
  • 炎上をおそれない
  • 自由に生きる

 

だったかな?…健忘症のワタシの、不確かなキオクによる…

 

新鮮でした。
今も生きにくい世の中だけれど、一休さんの時代の方は、もっと生きにくそう。


父が北朝後小松天皇、母が南朝の高官の娘、で、左遷された場所で生まれ、勢力争いに巻き込まれないように幼少期からお寺に預けられたそう。

一休宗純 - Wikipedia (17/11/1)より

寺の世界も権力と結びつき、欲とお金にまみれていたようで、それを嫌った一休さん、とことん自分を貫いた人だったようです。

...これは、知恵泉をみた記憶。

 

なんだか、もっとじっくり見たかったかも。
再放送はビデオに撮ろう。再放送もあります♪

→→→ Eテレ:11月7日(火)午後0:00~午後0:45(お昼)

 

 

「おとなの一休さん」も、面白いですね。
たまにしか見ていなかったら、もう終盤でした( ゚Д゚)。

www4.nhk.or.jp

最近、苦しかったのは、常識にとらわれすぎていたのかもしれません!?
…いやー、ほかの人よりはずいぶん、自由に生きてますけど…(*´▽`*)。

 

一度きりの人生、楽しくいきましょっ!ね(^_-)-☆
今日もすてきな一日になりますように🍀🍀🍀