keroyonの『精進なんてやーめた』日記

精進はとうの昔に諦めた、忘れん坊の備忘録。あることないこと?晒してます。

自然にいきる

おはようございます。keroyonです。

 

今は朝3時21分。思いつきでどんどん書きます。こんなのもおもしろいかなと。
どんなことになるのか、私にもわかりませんが(^_^*)。

 

突然、石垣島の平久保牧場・伊原間牧場をハイキングした時のことを思い出しました。ザックリこの辺りです。

 

f:id:zaihamizunogotoshi:20180323034339j:image

 

ほんと広〜い牧場で、牛たちがのんびり自由に生きていました。
その辺りで生まれたような赤ちゃんから、その辺りで死にそうな牛もいて。

 

半分骨になった死骸とか…(><)。

 

管理のなさと自由度に、とても衝撃を受けました。…一応管理者?いるんですよね、私たちも不法進入?でしたが。(^_^*)

 

 あれが生き物の原点なんでしょうね。

 

あの牛たちの中に入っても、私は今のようにいろいろ悩んでいるのだろうか。

 

あの牛たちは、いきるために食べて寝て、子どもを産んで、育てて。
人生を全うしたら終了。

 

そこだけ考えたら、私の悩みは直接的には含まれてない。

 

他の人との距離感が取れず、嫌われちゃうとか、
付き合い方がわからないとか、
仕事がなくなっちゃわないかとか、
家族が崩壊しないか、とか。

 

 

食べて、寝て、生きて、おわり。
そこに集中したらいいのかもね。

 

 

ちなみにこのハイキング、トレック石垣島ユースホステルに泊まって教えてもらったんです。懐かしいな。

今は休業してるみたいで、残念。

https://www.ishigaki.in/view-ishigaki-torekuhoshino.html

 

かれこれウン10年前のことだものね。

でもね、宿の景色やおばちゃん(お姉さん?)の笑顔、みんなで過ごしたミーティング、楽しい思い出はいつまでも忘れてない。

八重山に一人旅した方がいいよー!と、強くプッシュしてくれた先輩や同僚にも本当に感謝してます。

 

あの牛たちにも、悩みや葛藤があったら…、
お気楽に暮らしてるなんて勝手に思って、ごめんね。

 

お気楽じゃないかもしれないけど、自然にいきることに集中したら、悩みが小さくなるのかなぁと思った次第です。

 

夜の空気に包まれてUPしたから、昼間に読むと違和感あるかな(^_^*)。

 

それはそれでお楽しみ。

 

今日もおつきあいいただき、ありがとうございました。
みなさまに、すてきな一日となりますように〜🍀🍀🍀

 

なお、勝手に行っちゃだめですよ。道なき道だし、迷ったら牛は食べる草があるけど人間の食べるものは…。

 

※画像サイズや改行・カテゴリを修正しました。18/3/23朝