keroyonの『精進なんてやーめた』日記

精進しようが変わらない、人生落ちたり沈んだり。たまには精進してみるか。

晴耕雨読もほど遠い。「できる時にできることを」

おはようございます。keroyonです。

珍しく朝活してきました。

 

実は散歩ではなく、朝5:00~7:00まで実家の家庭菜園を耕してきました。
昨晩は「朝起きられるか」緊張して寝付けず、朝も「無理やりの気分」でしたが、

 

朝活、悪くないですね。

 

実家の家庭菜園は両親でしていましたが、父が無理できなくなってきたので、「ミニ耕うん機」を使うときだけ、呼び出されます。

こんな感じの。うちのは古いからこれではない。

www.monotaro.com

 

「耕うん機」担当だから月に1~2回だけど、畑活動悪くないです。
今日は、こちらは梅雨の晴れ間。まさに「晴耕雨読」。
今朝までうつうつとしていてた気分が、梅雨の晴れ間のよう。

---

行きしなの道端では、つがいっぽいカラスがいちゃいちゃしてるし、

耕していると、ひっくり返した土の中に虫がいるのか、スズメじゃないかわいい、強気な鳥さんが、1mのところまで寄ってきて(耕うん機動いてるのに!)、土をついばんでる。(似た鳥の写真のリンクを。画像掲載は撮影者の許可が必要なため)

BIRD FAN (日本野鳥の会) | ムクドリ (公開日2003-04-04 No.0403)

 

そして、6:00過ぎてくると少し暖かくなってきて、カエルが鳴き始める。

 

7:00を過ぎると通勤の車が増え始めた。

---

「平久保牧場の牛のように(無思考で)いきたい」と思っているけど、「無思考をしたいと思考している」自分に気づく。

自然にいきる - keroyonの『精進なんてやーめた』日記

 

朝活、毎日は無理だけど、週一木曜か金曜ならできるかな?
二日くらい予備を決めておけば、お弁当やら仕事やら調整して、畑にいけそうだ。

 

と思ったところで、

 

天気に左右されるじゃん(>_<)。

 

 

今回だって、週間天気予報とまず相談して、1週間も前から「今日」って決めて、お弁当やら仕事やらを調整したんだった。

 

お弁当作ったり仕事してるうちは「晴耕雨読できない」ことに気づいた。

 

やっぱり、無為自然にかなうものはない
無理に行こうとはせず、今のまま、できる時にできることを。

 

 

そんなことを考えた朝でした。