keroyonの『精進なんてやーめた』日記

精進はとうの昔に諦めた、忘れん坊の備忘録。あることないこと?晒してます。

keroyon的不倫とは。(笑)

ふふふ。やっぱり…


これ、かいちゃお。

 

ふと「不倫」てなんだろ。
keroyon的不倫って?

 

不倫って悪いことだと思ってたけど、それも刷り込まれた価値観では?と。
自分の価値観を徹底的に壊しにかかってますw。
もちろん家族を始め、誰の不幸も望まないよ。でもさ、その人たちの環境次第で一律「悪」とも言えないこともあるんじゃないのかなぁと。

 

そしてkeroyon的不倫って?
むくむく妄想が広がる。


そこで易に聞いてみた。←占い。

 

そしたらね、とても読みやすい結果が…。

「蒙(もう):蒙は亨(とお)る。」

あれ?うまくいくってこと?

「蒙は幼いものが師を訪ね教えを請いに出向くもの。(略)蒙をひらく道はただしくなければいけない。(略)謙虚な気持ちで師に教えを請いに伺う様子。そのような態度なら吉である」

 

おぉ、私らしい。「不倫の形も師弟関係!不倫の形にもさまざまあるのかー」とミョーに納得してました。(この「道のただしさ」は、今日の論点なのでスルー)

 

あれ?そもそも「不倫」の定義とはなんぞや?←それすらもわかっていないw。

浮気というのは恋人以外の者と親密になったり、もしくは交際関係になることで、肉体関係があってもなくても浮気と言われたりします。

浮気は「浮ついた気持ち」の略とも言われているので、「恋人じゃない人を好きになった」「配偶者以外の人に心奪われた」など主に気持ち的なことが意味に込められていると言えるかもしれませんね。

(中略)

一方、不倫はすでに結婚している人が当事者に含まれており、「配偶者を持つ者が、配偶者以外の者と肉体関係を持つこと」となります。

不倫の意味(浮気との違い)(181020引用)

 

おや?肉体関係が必要条件なの(@_@)?
ノンセクシャル?的な私*1には…!?。

 

ホッとしたような寂しいような。
土曜の午後の平和な昼下がりの妄想でした♪

 

追記:ここまでわかってる易占い…。もちろん身を正し、瀆(けが)さないように精進いたします。

Keroyon

*1:はてなキーワードの記述では、私は「非性愛」に近く、Aセクではないようなので修正しました