keroyonの『精進なんてやーめた』日記

精進はとうの昔に諦めた、忘れん坊の備忘録。あることないこと?晒してます。

BOTが壊れた。直った!

こんにちは、keroyonです。

朝から「部屋の中ももう寒いなぁ」と思いつつ、家の中でひたすらBotをいじってました。そして、もう夕方で寒くなってきたー(>_<)。

先月末かな、ツイッタのアカウントを削除→復活させた時から、過去記事投稿BOTが動かなくなってたんですね…。

出るエラーは、

「<error code="415">Callback URL not approved for this client application. Approved callback URLs can be adjusted in your application settings」

こんな感じ(err_msgはこちら↓から引用)。

TwitterのAPIでcallbackURLをチェックするようになった - Qiita

 

どうやら今年の8月以降、Twitterのポリシーが変わったらしく、OAuthが厳しくなったよう…。そんな中でアカウントを再登録したため、私のアカウントでは旧OAuthスクリプトではエラーになってしまうとしか…。

し~かたが無いので、ググってこ~ぴぺ♪

こちら↓のサイトを参考にさせていただきました。

【GAS】Twitterのbotを作ってみました。サクッとできます! – Webird Programming.Tech

こちらから、新しいOAuthのあたりのプログラムと、必要な関数をコピってきて…、
野良ジニアさんからいただいていた前のプログラムに切ったりはったり。

その当時参考にさせていただいた、野良ジニアさんのサイト↓。

【コピペ導入】はてなブログ用 過去記事TweetBot【全自動】 - 野良ジニアのスクラップブック

 

なんとか手動では動くようになりました。
OAuthのresetは動くのか…?よくわからない。

 

ここに行きつく前にまず、DeveloperのアカウントでtestOAuthってボタンがあったから、それをやってみたのね。そしたら、Developerのアカウントの再作成みたいになってて、API作る目的とか、TwitterDataをなぜ利用するのかとか…英語で自由記述…(汗)。おまけに文字制限つき、300字以上!?(>_<)。 

はてなブログの下書き画面に英文入力し、何文字かカウントしながら書いてたよぉ。

BOT動かしたいだけだから、最後は、there is no other excuse.Thanks in advance.とか書いて文字数をかせぐ…。

そんなこんなで、Devアカウントは再登録はできたっぽいけど、やっぱりエラーはうまくきえねー。←この再作成はいらんかったのかも…。

 

Botを置いたときに「Callbackなんちゃらenable:Yes」とかあったからそれを触りたかったんだけど、現状のSetting画面にそういうパラメータないし。

CallBackURLを適当に幾つか入れた後、1つだけにしたら「2つ以上設定してください」と画面が閉じれなくなり…。昨日まで1つでよかったじゃん…。

 

右往左往してました。

 

なんとなく手動で今日は動いたので、明日の朝トリガで動くかどうか。

とーしろの私が書けるプログラム関連のエントリはここまでです。
こんな事件が発生してますよーってな告知系で。

 

今日もお茶を濁してます。
これやってて、先日の水曜日は見事に用事に遅刻しました。
今日ゆっくり時間が取れてよかったです。みなさまは、ステキな週末をお過ごしください~🍀

 

追記:「Testです」っていうTest_tweet()を何度か実行したら、「なんとかDuplicated」ってログがでてて投稿できなくなってた。
同じメッセージをツイートするとダメなのね。気づかずにそのまま何度もやってたら赤凍結だった。ふぅ。

 

追記2:これ以降、過去記事Bot動くようになりました。なので、タイトルも変更しました。まぁ結果オーライということで。…{の数あってないのに、いいのかなぁ。…。そんなレベル。(181128追記)

keroyon