ただのメモ。

人生こじれたナレの果て。

母。

先日、実家がらみの親戚でZoom会食会をしてみた。
お正月に予定していたが、私のコロナ騒ぎで立ち消えていた会。

 

 

実際の会食会では誰かが話していても、脇で別の人同士の会話はできるから、あまり気にならなかったけど、Zoomは一人が話し出すと周りは聞くことになる。

 

誰かが1話すと、20しゃべり続ける母。

 

人の話に被せるように話し始めるその様子は、私がしていたものと同じ。
そしてそれは、うちの同居人が大嫌いな、私のしぐさの一つ。

 

このヒトも、ああなんだ…。

 

そして人の話をほとんど聞かずに持論を展開。どんどんどこかへ行ってしまう。

 

これも私と同じ。私が自分で忌み嫌う、自分の傾向。

 

そして、意に反すると声高にまくしたてる。
怒ってるわけじゃないけど、感情がそのまま声に乗る。 

その音(内容は関係ない)を耳にするだけで心臓がバクバクする。最近「その声、哀しくなるからやめてほしい」と言ってもみたが、【本人自覚がない】から歯止めがきかないんだよねぇ。

 

 

私のいいようのない、満たされない気持ちは、幼少の時代の母との生活にあったのかもしれないなぁ、
母は社交的で明るいのに、私と似ているなんて初めて気づいたな、
なんて、食べながらぼーっと考えてました。

 

「あぁ、(この嫌なふるまいが)自分と似てる」なんて客観視できる自分、ずいぶん成長したんじゃない?かな。

 

keroyon