keroyonの『精進なんてやーめた』日記

精進はとうの昔に諦めた、忘れん坊の備忘録。あることないこと?晒してます。

孟子#17<孟子と孔子の違和感>

おはようございます。keroyonです。
久しぶりに孟子です。
孟子ね、あと30pくらいなんです。ちょっとがんばってみてます(*´▽`*)。

 

尽心篇 第七下の240から。

孟子曰く「君子(孔子)の、陳と蔡との間にくるしみたまいしは、上のひとや下のひととの交わりなければなり。詩に『憂心もてたのしまず、群小にうらまる』といえるは、孔子のことなり。『そのうらみをとどめえざるも、亦(さ)りとてそのよきな(令名)をもおとさず』とは文王のことなり。」

 

陳の国と蔡の国との間で孔子が遭難したのは、その地の君臣がみなつまらぬ精進で、孔子と交わる者がなかったからである。(略)また、「小人どもの怨みはとめられないが、自分の名声を落とすこともない」とあるのは周の文王のことである。そのように小人が聖人の心を知らずに怨むことは「詩経」にも見えている。それはやむを得ないこと、世俗の人物と合わないからとて気にすることはない、というのが孟子の心であろう。

 

そういえば、A・スマナサーラの「原訳 法句経 一日一悟」にも、そんな記述があったなぁ。

③あなたの友人は賢者か愚者か p80より

とにかく立派な人間になりたければ、いい友達を作らなければいけません。(略)おもしろいことに性格や人格が優れている相手というのは、たいてい自分の気に入らない面々です。(略)しかし、こちらがプライドを捨てて、近づいていけば、(略)的確に物事を教えてくれるのです。
人格者のグループが自分の周りにいない場合はどうすればよいのでしょうか。ブッダは別の経典で「どうしても仲間がいなければ、独りでいてください」と答えています。…

 

 このブッダの言葉を読んでから、「あ、人それぞれなんだなぁ。合わせられない自分が悪いんじゃなくって、合わない人がいていいし、距離をとってもいいんだー」と割り切れた気がします。…アレ?ブッダノソレトハ、チョットチガウキモ…

 

孟子が、孔子の意見を取り上げてるってことは、自身もそんな思いがあったってことだろうし、みんな同じようなことで悩んでるんだなぁと思いました。

 

おまけに聖人のブッダも。

…なんか、聖人になれたきがしません?…ナイネ。ハイ。

 

 

多分こちらの記事を読んだから、この節がたまたま心に引っかかったんだと思います。…言及ッテ、コレデイイノカナ?

www.himawari0511.com

 ブッダの言葉はこちらから引用。

原訳「法句経」(ダンマパダ)一日一悟

原訳「法句経」(ダンマパダ)一日一悟

 

 

でもって、いつもの孟子はこちら。 

孟子 下    朝日文庫 ち 3-9 中国古典選 9

孟子 下  朝日文庫 ち 3-9 中国古典選 9

 

 
オリンピック、やはりいいですねー。がんばっている人を見るのは、気持ちがいいものですね。すべての選手が悔いのない試合のできることをお祈りしています。

 

今日もステキな一日になりますように~🍀🍀🍀