keroyonの『精進なんてやーめた』日記

精進はとうの昔に諦めた、忘れん坊の備忘録。あることないこと?晒してます。

電車、席を譲る?&ヘルプマーク。

こんばんは。keroyonです。
横断歩道に続く第2弾、「電車で席を譲る?譲らない?」です。

 

最近はもっぱら車移動のkeroyonですが、たまにですが電車に乗ります。

 

私の理想は、
「優先席を作らなくてもよい社会!?」
なので、基本的にアピール?してもらえば、こちらにやむを得ない事情がない限り、席をお譲りするようにしています。

 

昔はドキドキして、譲る前に相手の方が降りちゃったりした頃もありましたが、さすがに、この年になり板についてきました。

 

  • 目の前に、立たれた時、
    (電車が混み合っておらず、私の席をあければ、明らかに対象者が座りそうな時)
    →何も言わずに、ドア付近へ移動。

  •  目の前に立たれた時、
    (混み合っていて他の人が座る可能性がある時)
    →対象者に「ここ、どうぞ」と声をかけて、返事を待たずに席を立つ。

 

なお、何かあれば優先席であろうとなかろうと、代わる覚悟があるので、電車がすいていれば優先席でも座らせていただきます。

 

でもね、さすがに遠くに立っている人とは代わりにくい。
「呼びに行くまでに他の人が座っちゃうかも。」
「呼びに行く間、荷物に席を取らせておくのも気がひけるな…」
と思うからです。

 

先日、私が電車の真ん中あたりの座席で座ってキョロキョロしていたら、出発間際に駆け込んできたおじいさん、周りを見渡し、明らかにガッカリした顔でドアにもたれかかった。

 

「ここまできてくれたら、席譲るのに…」と思いながらみていました。

 

 

そういえば、ヘルプマークってご存知ですか?
先日、テレビでも認知度が低いと取り上げられていた、ヘルプマーク。
夜宵さんのツイートから。

 

ピーンときた。
逆手にとって、逆ヘルプマークをつくったら?
こないだのおじいさん、あんなにガッカリせずに、私のところまで来てくれたかも。

 

席を代わってほしい人は、覚えてくれるんじゃないかな。
さらに、関連して本家のヘルプマークの認知度も上がるかも。

 

席を代われる元気な日だけ、表に出しておけばいいんだもんね。

 

本当のヘルプマークと似た感じにすると、勘違いするひとがいるから少しデザインは変えたほうがいいね…

 

なんて、どんどん妄想がふくらんだkeroyonでした。

 

 

ではでは、明日もよい一日になりますように〜🍀🍀🍀
…ア、ヒヲマタイジャッタカラ、キョウダッタ…(+_+)。

 

※なお、私も席が代われるのは元気な時だけです。
体調が悪い時は代わっていただきたいので、その時はなにとぞよろしくお願いいたします<(_ _)>。