keroyonの『精進なんてやーめた』日記

精進しようが変わらない、人生落ちたり沈んだり。たまには精進してみるか。

優しいヨノナカになるといいなぁ。<ギャクタイと心がけ>

おはようございます。keroyonです。

 

一昨日のことだけど、子どもと耳鼻科へ行ったのね。そしたらこんな事件?が。

中待合室が、通勤電車のような横並びの椅子だったのだ。

■が人がいるところ。がkeroyonとkero太が座ってた。□が空席。

——————
                                   (入口)
□     ■■■■    ■■■■
ーーーーーー

そしたら、入口から若い母親が子どもを3人連れて入ってきた。

子どもの年齢は見た目の勝手な想像。

  • 0歳の子が母親の腕の中で寝てる
  • 1歳半の子
  • 3歳くらいの子

で、中待合の立ってた

——————
                           ■■■ (入口)
□     ■■■■    ■■■■
ーーーーーー

何事もなければ、立ってても待てたかもしれない。でもそこは1.5歳の子ども、じっと待てるわけがなく。

案の定、本棚から絵本を持ってきて、母親に「読んで〜」と迫る。

でも0歳の子を腕の中で寝かせていいるお母さん、もう絵本を持つ手はない。

 

そこで、「どうなるのかな…。」と思って見ていた。
特にこの辺りの人とかね。

——————
                          ■■■ (入口)
□     ■■■■    ■■■■
ーーーーーー

 

そしたらね、

無視。

無視

そうきたかー。(>_<)

 

ま、いいんですけどね。
その人にもその人なりの事情があるでしょうから。
今となっては、どんな顔してたかは覚えてないけど、面の皮は厚い感じだった…。

 

これはいかん!と思い、kero太に「ちょっと立つよ」と声をかけ、席を譲ったわけさ。

——————
                            ■■   (入口)
■     ■■■■    ■■■■
ーーーーーー

そしたらその若いお母さん、本当にありがたそうに会釈して席に座ってくれた。
席に座れさえすれば、片手が空くから1.5歳の子にも本を読んであげられる。
でもよく見てたら、3歳のお姉ちゃんも本を読んで欲しそうな様子。一生懸命我慢してた。

 

私が「読み聞かせるか?」とも思ったが、流石にそこまでは…。

 

0歳児を病院に連れていくのも、病気をもらいそうで嫌だと思うんだけど、0歳児を一人留守番させるわけにもいかず。
あの夕方に受診するってことは、3歳の子は幼稚園なりに通っているんだろうな。
だから混んでる夕方診療しか来れないのかな…。

と、keroyon的妄想が広がったのでした。

 

なんだかね、子育て(や弱者)に配慮がない厳しい国だよね…。

 

今虐待で亡くなった5歳の子のニュースで溢れてるけど、まずここからじゃないの?

 

子育て世代(や弱者)への譲り合いみたいなサポートとか、がなく「厳しい生活」を強いといて、

相談出来ずに追い詰められて孤立していく親だけを責められる?

 

責めてるあんたは席が譲れるのか?

 

私もプチ虐待の経験がある。少なくとも自分の場合は、

  1. 上手に人に頼れない
  2. 自分の感情のコントロールが苦手なのにそれを自覚していない

 

から、子どもが言うことを聞かなくなった時に自分の感情が爆発して虐待まがいのことをしていた。

 

今はいろんな方からの気づきのおかげで、2の太字の部分を自覚することができ、爆発した感情を人にぶつけることは減ってきたし、子どもも大きくなった。ニュースになるとこまで行かなくてよかったよ。ほんとに。

 

虐待もさ、うつとかと一緒で、ちょっと条件が重なっちゃうと大なり小なり誰でもなっちゃう気もしてるんだよね。私的にはおんなじカテゴリ。

 

子犬の方がよっぽど従順だよ。いつでも尻尾振って愛想ふりまいてくれる。

子どもは自分の嫌な性格を引き継いでうまれてくる。
自分の嫌なところを見せつけられ、受け入れがたい自分がいた気がする。

 

今回の件でいろんなところにブコメさせてもらったけど、自分の当時の気持ちはこんな感じだった。

保健師さんから電話もらうだけでも身構えたよ。言葉が遅いとか、言われると「親が悪いみたい」に聞こえる。たぶんそうは言ってないと思うけど。それくらいセンシティブな問題だとわかってほしい。 - zaihamizunogotoshiのコメント / はてなブックマーク

 

やっぱり、「世の中頼っていいんだ」ってところがベースにないと、危機的状況になってから介入とか言っても、

すでに入る余地なんてないんじゃないか。

と感じた次第です。

優しいヨノナカになるといいなぁ🍀

 

微々たる努力だけど、私にはこれくらいしか出来ないから。ごめんね、ごめんねー。

 

もう「虐待」の漢字をみるのも嫌だから、タイトルはカタカナだ。えい!