keroyonの『精進なんてやーめた』日記

精進はとうの昔に諦めた、忘れん坊の備忘録。あることないこと?晒してます。

心に台風がやってきた。

おはようございます、keroyonです。

昨日から少しづつ復活してきました。
一昨日まで心が荒れてた。台風のように。

 

これ、何なんでしょうね。本当に駆け抜けていく感じが台風のようです。
気分が安定している人には、わからないのかな。

例えば、

  • 人の話すことが、自分を攻撃しているように聞こえたり、←正常なときは他意がないことはわかるのに。
  • TwitterのTLが寂しいのは「フォローしてる方が全員で私をミュートしちゃってるんじゃないか」と思ったり、←絶対そんなことないのに。
  • ブログのアクセスが少ないのは、「『購読中のブログ』の表示が、私のところだけ表示されてないんじゃないか」なんて思ったり。←自分の記事内容のせいなのに。

 

認知がゆがんでるね。これ被害妄想の域?冷静な自分も、頭の片隅にいるので不思議。

そういう時の発言は、どうしても人を傷つける方向に向かってしまうので、静かにしているのが一番。
静かにするために垢消しやブログ閉鎖なんかも考えるけど、それすらも「一時の波のはず」だから、耐える。
この微妙な対応が地味につらいのです。

 

こうしてブログにいろいろ記録していることで、どうやら月末月初に悪い波が来るらしいことがわかってきました。

  • ブログ止めるやめる詐欺:18/5/5
  • ネガティブ記事削除案件:18/6/6
  • 無敵感に支配されたこと:18/7/2
  • ブログの夏休み(更新頻度さげます):18/7/31

などなど…。

これね、どうも人間関係や環境でネガになってるんじゃなくて、月の満ち欠けとか、気圧の変化とか、そっち方向からが原因な気がしてきました。
原因と結果の取り違えだった?

 

ふり返れば昔、気分の落ち込みが地に落ちちゃって、泣いて病院に駆け込んだことあったのね。心療内科かなとも思ったけど、その時は基礎体温も変だったから、総合病院に駆け込んだのね。

案の定、困ったチャン扱い。相談室に連れ込まれ…。何を言われたか全く覚えていない。とにかく私は「この辛さを何とかしてほしい」としか言えなかった。

なんともならないから「もういいですっ!」と病院を飛び出し、産婦人科の個人病院へ。

 

基礎体温が不安定なのと気分が落ちる」と伝えたら、低用量ピルを出してくれました。

そしたらね。

 

だれ?私?というくらい気分が安定した。
ヒトって、こんなに薬物?に支配されるんだと思った。

 

今まで何十年も不安定だったから、安定した自分、とても変だった。
毎月病院に通うのも、診療費が月5000円近く?かかるのも負担だった。

 

そして、私はピルをやめちゃった。

 

身体って複雑。診療科によって出る薬はさまざま。症状は同じなのにね。
患者が叩く門によって、薬やアプローチが変わったりするのって、専門家的に言うとどうなのかな。


自分の体調については、ルナルナアプリをインストールして、様子をみてみようと思います。

 

今日もお付き合いいただき、ありがとございました。
みなさまには安定した、ステキな週末となりますように🍀🍀🍀