ただのメモ。

人生こじれたナレの果て。

間違ったっていいんだよ

先日のプログラミング教室にて

 

*** 

ワークのまとめの小問にもじもじしてる生徒。
ブラインドタッチはいうことなし、プログラムしている間は生き生きしているけれど、ふと鉛筆を持つと、どうも動作がフリーズする。

 

〇〇したいときは「   」文を使う

さっき、すらすら何回もエディタに入力してたよ!

 

「間違ってもいいんだよ」

 

すすまない筆が少し動いた。

 

「せいかーい!」

 

間違いが許容されない世界がここにもあった。

 

f:id:zaihamizunogotoshi:20210613155207p:plain

 

***

 

今日この漫画と出会った。

twicomi.com

 

とても共感した。私を形作るものは自分ではなく周りからの評価だったことに気づく。
だから「あなたはどうしたいの?」と聞かれると、それが今でも一番苦手。

 

心は自由度が高いと元気になる

-EMI- (@e3_noguchi) さんの漫画 | 245作目 | ツイコミ(仮)

 

そのうち不快な感情だけでなく「快」にも気づくようになった

-EMI- (@e3_noguchi) さんの漫画 | 249作目 | ツイコミ(仮)

 

人生ってようするに小さな勇気の積み重ね
自分が自分でいられる世界を開拓して増やす勇気

-EMI- (@e3_noguchi) さんの漫画 | 251作目 | ツイコミ(仮)

 

私も「間違い」を怖がってる。同じ穴の狢。
間違いを怖がらず、自分の心に正直に選択し、一歩を踏み出そう。

そしてできたら間違いを楽しめるようになりたいな。

きっとその先に「快」がみえてくるんじゃないかな、そう思えるマンガ。何度でも読み返したい。

 

***

 

 

シエンタくんは復活しました。退院したら前よりもパワーアップしていて心強かったです。6月から始めた子ども支援の仕事は、ルールを守ることが苦手な私だから、ルールを守れない子どもの寄り添いに役立ってます!?仕事の物覚えの悪さが際立ちますが、周りの職員さんも良い方ばかりでありがたいです。

 

なんとかいきてます。

 

keroyon