ただのメモ。

人生こじれたナレの果て。

いろいろな人がいるんだね。だから大丈夫。

昨日は久しぶりにお出かけ。

 

*** 

以前所属していたオケの演奏会。
最後にみなさんにおあいしたのは、前回の演奏会だったから、もう2年になるんですね。

このとき。(クリスマスが最後だから1年半でした💧)

zaihamizunogotoshi.hatenablog.com

 

いろいろあってメンバーが半減して、存続の危機にさらされながらもなんとか皆さん続けておられて。
私も非力ながらサイト管理と当日の受付のお手伝いを。

 

オケやめてみて、

  • まとまった時間が取れるようになったことや
  • 心労が軽減したこと
  • 金銭的にも(交通費が地味に)負担だったこと

に、やめてから気づいたのだけれど、昨日の演奏会をお手伝いしてみて、「それらの負担しても続けることの意味」が、ぐるぐるぐるぐる頭の中を駆け巡っていました。

 

私の今のレベルでは少し無理があるけれど、もう少し余裕ができたら復活できたらいいなぁ、と思います。

 

負担から逃げたずるい私なのに、みんなは
「忙しいのに手伝ってくれてありがとう」
「団員じゃないのにホームページの更新をありがとう」
と言ってくれて。

 

いやいやいやいや。

 

みんながしている「存続させる努力」の方が何倍も大変だし、
みなが大変な思いをしながら続けているからこそ、私がちょこっと来て「感謝」をもらってぬくぬくしてて。逆に申し訳ないです。

 

本当にありがとう🍀

 

***

 

バイトでも。

 

私は週3日だけれど、日によってチームのメンツが異なります。

それぞれのメンバーの「思いやるポイント」が少しずつ違ってるんだけれど、それぞれ「思いやっている」ことには違いがなくって。

そんな思いに助けられている自分がいました。

 

***

 

調子に乗って、常勤3つ?、副業、短期バイトと5足のわらじを少ーしずつ履いていますが、この厳しい世の中、リスク分散の観点でも、自分の居場所を確保する意味でも、いろいろ居場所があることが楽しいです。

 

幸せの軸には3つあるそうで、

  • 健康
  • 人間関係
  • 自分で決めること

だと、どこかのラジオで聞きましたが、今の自分の行動は自分で決めてるからか、忙しくても楽しいです。

 

 

まさにこれだなぁと思いました。勝手に引用失礼します。

 

 

忘れないように、ここに。

keroyon